フロントガラスの油膜取りはシリコンオフではなく専用のものを!

アイテム・ツール

「ガラスの油膜取りにはシリコンオフがいいと聞いたけど、本当?」「シリコンオフでガラスの油膜を取ろうと試したけど、効果が感じられない・・・」そんな疑問や悩みをお持ちの方へ。

ここでは、シリコンオフでガラスの油膜は落ちるのか?油膜取りにおすすめの商品と除去方法をご紹介します。

頑固な油膜汚れには専用のクリーナー

シリコンオフは「有機溶剤」なので、車に付着している汚れを落とすことを目的に使用されます。ただ、用途としては車の塗装前の洗浄やステッカーを張る前の“ボディ”に使用するのがほとんどです。

シリコンオフでも軽い油汚れを落とすことは可能ですが、 元々ボディに使用されることを前提につくられているため、ガラスの油膜をとることには適していません。

塗装が剥がれたりしないように成分が調整されており、研磨剤も含まれていないので、フロントガラス専用の油膜取りに比べて効果が大きく変わります。

油膜とはシリコンがゲル化し膜を張っている状態のものです。頑固なものほど拭いて落ちるものではなく、研磨剤(コンパウンド)を含んだクリーナーでなければ落とすことはできません。

専用の油膜除去剤は、油分を溶かして取り除く成分だけでなく、研磨剤も含まれているため、強力な油膜をも除去することが可能になります。

車のガラスに付着している油膜を落とすための方法やグッズをご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

専用の油膜除去剤で油膜を落とす方法

まずは、ガラス全体を水で洗い流し汚れの状態をしっかりと観察します。

水がはじかれていたら、油膜がついている又は以前の撥水コーティングが残っているということになります。もしコーティングをもう一度行いたい場合、ガラスの油膜だけでなく古いコーディングを取る必要があります。

ガラスに付着した水分を取り除いた後、クロスで表面上の油膜を拭きとっていきます。ガラスの水をはじかなくなってきたら、油膜が取れ始めている証拠です。しっかりと油膜を拭き落としましょう。

油膜除去剤を落とすために、水で流す場合もありますが、クロスで除去剤までふき取ってしまうという手段もあります。最後に水拭きをすれば綺麗に仕上がります。

使用する除去剤の説明をしっかりと読んで、状況に合わせて最善の手段を考えましょう。

ひと通りガラスの油膜取りが終わったら、水をガラスの上にかけて様子を見ましょう。水をはじかずに、広がっていったら油汚れが取れているということです。

拭きあげる際には、マイクロファイバーやスポンジなどを使用することをおすすめします。詳しくはこちらの記事を参考にしてください。また、仕上がりに納得のいかない場合はぜひ当社へご連絡ください。

glassDのお問い合わせはこちら

油膜を取ったら、撥水ガラスコーティングを行う

油膜を完全に除去した後に大雨の中運転すると、ガラスが水分を弾かないので、前が見えなくなってしまいます。

油膜を除去したあとは、必ず撥水ガラスコーティングを行って、雨の中での走行も安全にできるようにしましょう。

油膜や古いコーティングが残っている場合、新しいコーティングの効果が落ちてしまう事もあります。

おすすめの油膜取り専用クリーナーは?

油膜取り専用のクリーナーにはどんな種類があり、どれを選べばよいのでしょうか?おすすめの商品を紹介します。

■ キイロビン

油膜除去剤の代名詞とも言えるほど有名な「キイロビン」。

黄色のパッケージが特徴的で、30年以上前から販売されている車の窓ガラスのための油膜除去剤です。容器をしっかりと振ってから使用しましょう。

料金
448円*1
タイプ液体
仕様内容量:120g
付属品ペフ付きスポンジ
商品 PROSTAFF(プロスタッフ) ウインドウケア キイロビン120

■  KYKウィンドウォッシャー

激しい汚れがあると不向きですが、超純水を使用したストレートタイプの洗剤なので、水道水のミネラル分などが跡になってしまうのを避けることができます。

価格も良心的で気兼ねなく使えます。

料金 306円*1
タイプ液体
仕様内容量: 2L
付属品なし
商品 KYKウィンドウォッシャー

■ ニュー油膜ねこそぎクリーナー

専用のスポンジもついているので、掃除をすぐに始めたい人におすすめの商品です。

界面活性剤では除去できない油膜も、しっかりと洗い流してくれます。

料金642円*1
タイプ液体
仕様内容量:270g
付属品専用スポンジ
商品 SOFT99 ( ソフト99 ) ウィンドウケア ニュー油膜ねこそぎクリーナー 270g スポンジ付 05054 

*1 2019年6月現在のAmazon価格になります

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、シリコンオフが車の窓ガラスの油膜を取るのに使用できるかどうか、また車のガラス専用の油膜除去剤の使用方法や商品をご紹介しました。

しっかりと専用の油膜除去剤を使用して、油分を落としていくことをおすすめします。

ピックアップ記事

関連記事一覧