ホンダ/N-BOX 飛び石修理(ウィンドウリペア)の事例紹介【東京・府中店】

コラム・施工例

2022年8月26日、glassD府中店にてホンダ・N-BOXのウィンドウリペアを実施しました。

飛び石傷は1.5㎝程。セラミック(ガラス周りの黒い部分)から近い場所にできた傷です。ガラスの端に出来た傷は、伸びやすく施工にもリスクが伴います。

傷の状態とリスクをお客様にご説明させて頂いた上で、ウィンドウリペアを実施しました。お車をお持ち込みいただき、約40分で作業完了しました。

施工日時2022年8月26日
施工店舗glassD府中店
お客様府中市在中Y・H様
メーカーホンダ
車種N-BOX
施工内容ウィンドウリペア
施工理由飛び石による傷
所用時間40分

施工前の状態

ウィンドウリペアの施工手順

養生作業

お客様の大事なお車に傷や汚れが付かないよう、glassDでは必ず施工内容に応じた養生をしてから作業をはじめます。

傷を整える

傷がそのままの状態では補修液が上手く入りません。補修液を綺麗に注入するためにドリルで傷を整えていきます。

ウィンドウリペアの施工過程で重要な作業です。車内側に鏡を設置し、内外から傷を確認しながら慎重に作業を進めます。

補修液の注入・硬化させる

補修液は紫外線で硬化するウィンドウリペア専用液です。

傷の中のゴミを取り除き、専用の機器で真空、加圧しながら補修液を注入します。綺麗に液が入ったのを確認し、UVライトで硬化させます。

粗くなった表面を磨き上げる

硬化をしただけでは表面が粗いため、最後に傷の表面をなだらかに磨き上げます。養生を外し、最終確認をして完了です。

ウィンドウリペアについて

フロントガラスへの傷は、たとえ小さくても少しの振動や気温の変化により、ヒビが広がることがあります。そのため、早め早めの修理が重要です。

今回の傷の大きさはリペアで対応できましたが、傷・ヒビの状態によっては、補修痕が残る場合もあるため、場合によってはガラス交換の対応になります。

リペアで対応できる傷・ヒビ

  • 10円玉以内の傷
  • 撥水加工をしていないガラスにできた傷
  • ガラスの縁、エアコンの吹き出し口、運転席の前以外にできた傷

上記ケースはリペアで対応が可能です。

補修の流れ

1.無料見積もり・お問い合わせ

Webまたはお電話でお見積り・お問合せください。

2.作業日程の決定

お電話にて、お客様と作業日程を調整いたします。

3.施工日に来店or出張施工

ガラス補修は出張サービスを行っております。お車の状態を確認後、店舗またはご自宅で施工いたします。最短30分で作業完了です。

※ 出張サービスは関東エリアの店舗と、広島中央店、東広島店限定のサービスです

この記事の監修者

GlassD吹浦先生

DUKS  府中店 営業事務

吹浦 翔太

業務歴12年、現場での職務経験6年を経て今はお客様窓口の受注業務を担当しています。
現場で培った経験を活かしお客様に最善な修理をご案内しております。

ピックアップ記事

関連記事一覧