トヨタ/プリウスアルファ フロントガラス傷取りの事例紹介【神奈川・相模原店】

コラム・施工例

2019年7月9日、glassD相模原店にて、プリウスアルファのフロントガラスについた傷を修復しました。

ワイパー傷はほとんどの場合、石の噛み込みや砂の巻き込みに気が付かず、フロントガラスが乾いた状態でワイパーを動かすことが原因です。

同じ物質同士がこすれると傷が付きやすいというのは有名ですが、ガラスも原材料は珪砂と呼ばれる砂です。

ですので、ガラスは砂や小石によって非常に傷がつきやすいと言えます。

今回はフロントガラスのワイパーの作動範囲に浅い傷が大量についている状態でお車をお持ち込みいただき、作業時間6時間ほどで施工を完了しました。

施工日時2019年7月9日
施工店舗glassD相模原店
お客様神奈川県横浜市旭区在住 W.T様
メーカートヨタ
車種プリウスアルファ
施工内容フロントガラスの傷取り
施工理由ワイパーの不具合により、フロントガラスに浅い傷が大量についてしまったため
所要時間6時間
料金25,000円

お車の状態

ワイパーによるフロントガラスへの傷

見づらいですが、ちょうど手の先に浅い傷があるのを確認できます。

フロントガラスについた大量の傷

全体的に浅い傷が大量についてしまっています。

この状態で走行すると、雨天時に傷が白くなったり、明るいと傷が乱反射して視界が奪われるので非常に危険です。

お客様はできる限りお値打ちな修理をご希望されており、ディーラーなど複数店舗回ったようですが、どの店舗でも費用のかかる交換の対応しかできないと言われてしまったとのことでした。

フロントガラスの傷取りはディーラーでも対応は可能ですが、フロントガラスを交換するよりも施工に時間がかかり、費用は安く済んでしまうので、やりたがらない店舗も多いようです。

そんな経緯から、細かい対応まで可能な専門店である、glassDを選んで下さいました。

glassDで施工する場合、傷の深さに基準を設けており「爪が引っかからない程度」の浅い傷であれば、今回行う施工方法(傷取り)が可能です。

深い傷の場合は傷取りだと安全性に支障が出るため、フロントガラス交換の対応となります。

傷取りの料金は、下記が基準となります。

  • 1本線が30センチ未満で12000円
  • 1本線が30センチ以上で12000円~25000円

今回は全面が傷ついていた為、上限の25,000円での対応でしたが、通常の傷取りはもっと安く済みます。

施工手順と風景

養生作業

プリウスアルファの養生

そのまま施工をしてしまうと、研磨剤が飛び散りお客様の大事なお車に汚れが付ついてしまうため、しっかりと養生します。

研磨作業

施工に使用する専用器具

上記画像の青色の専用器具に研磨剤を少し塗ります。

スタッフによる慎重な作業

研磨剤を塗った部分を回転させて慎重に磨いていきます。

慎重に施工しています

一見シンプルな作業ですが、研磨をしすぎてしまったり、器具が発する熱で割れてしまうことがあるため、熟練の技術が必要です。

施工完了

施工後のフロントガラス

施工完了です!
大量の傷があったフロントガラスが見違えるほど綺麗になりました。

施工完了の車

お客様からは「格段に安い金額で、綺麗に修理できて大満足!」とお喜び頂きました。

ガラス交換だと10万円以上かかってしまうことも多いため、浅い傷であれば傷取りを行うのがベストです。
しかし、いくら安くても施工時間が長いと、お昼に車を使う予定があるなど様々な理由から修理に出すことを先延ばしにしてしまう事はあると思います。
そのような時でも、glassDでは施工中に不便なく過ごせるよう、無料で代車を貸し出しております。

また、お車のガラスの傷の修復だけでなく、フロントガラス交換、ボディーコーティング(岡山、鳥取、島根のみ)、カーフィルム、ガラス撥水・油膜落としなど、様々なサービスを提供しております。

もしお車に傷・割れがある状態でまだ修理に出していない方は、代車無料貸し出しサービスもありますので、是非お近くの店舗へお越しください。

なお今回行った傷磨きについては、一度傷の度合いを確認する必要があるため、まずは一度お車をお持ち込みください。

傷の度合いを確認後、施工日をご予約の上、再度お持ち込みいただき、施工いたします。

まずはお問い合わせ&お持ち込みください。

お問い合わせはこちら!

ピックアップ記事

関連記事一覧