フロントガラス交換の費用はどのくらい?車両保険は適用される?

洗浄・メンテナンス

今回の記事では、フロントガラスの交換にまつわる「費用」「交換にかかる時間」「車両保険は適用の可否」に焦点を当てて解説していきます。

フロントガラスの交換費用

フロントガラスの交換費用は、車種、グレード、メーカーなどによって相場が若干変わってきます。

車種

  • 「軽自動車」の場合、6万円~9万円程度
  • 「小型乗用車」の場合、6万5千円~9万円程度
  • 「中型乗用車」の場合、7万~10万
  • 大型乗用車」の場合、9万円~13万
  • 1BOX・RVの場合、10万円~15万円程度

となっています。

別途:付属部品や交換の工賃がかかります。

ガラスの種類やディーラーによっても料金が異なる可能性があるので、交換をする前に確認しておきましょう。

ガラスの種類、金額

  • カーメーカーガラス(純正グラス)の場合、9万円~15万円程度
  • 高性能断熱ガラスの場合、8万円~15万円程度
  • 国内優良品ガラスの場合、7万円~11万円程度
  • 輸入品ガラスの場合、6万円~10万円程度

となっています。

どんなガラスを使用するか、どんなガラスであればベストな状態になるか、よく吟味してから種類を決定してください。

上記はあくまで例ですので、必ず一度専門家に確認してください。

保険は適用される?

飛び石が原因でフロントガラスが損傷してしまった場合、車両保険の「飛来中や落下中の他物との衝突」に該当し、保険対象になる場合もあります。

保険を使って修理ができるかどうかは、ご自身の契約している保険会社に確認しましょう。

車両保険でフロントガラスを交換する場合は、契約時の内容によって自己負担額が発生する場合がありますので、修理する前に自分自身の契約内容を確認することが大切です。

また、車両保険の使用により、等級が下がる可能性があります。「事故有係数適用期間」が一年追加されるので、翌年度の保険料の価格が上がってしまいます。

保険を使用しない方が安く済む場合もあるので、費用のことで迷ったら、専門家や保険会社に相談してみましょう。

フロントガラスを交換するのにかかる時間はどのくらい?

作業時間」に要する時間は、車によって異なりますが、60分~90分程度になります。

また、この時間にプラスして接着剤を乾燥させるために3時間~4時間ほど時間が必要となります。

時間に余裕のあるタイミングで、フロントガラスを交換しましょう。

また、当日予約だとガラスの在庫の関係により日程が確保できない可能性が出てきてしまいます。ガラスの在庫が無い場合、ガラスを取り寄せる必要があるので、2、3日はかかることもると思っていたほうがいいでしょう。

修理に急を要する場合は、自動車ガラスの専門店などに問い合わせてみましょう。

最後に

今回の記事では、フロントガラスの交換についてご紹介しました。

ガラスの交換によってかかる費用は、車種、グレード、ガラスの種類などによって変わってきます。自分の車両の場合はどれくらいかかるか、車両保険が使用できるのか、また自己負担があるのかよく確認してから交換を行うようにしてくださいね。

ピックアップ記事

関連記事一覧