フロントガラスがザラザラするのは鉄粉が原因 鉄粉が着く理由と除去方法を解説

メンテナンス

フロントガラスがザラザラしているのを感じたら、早めに除去するのがおすすめです。ザラザラの原因の多くは鉄粉です。放置しておくと最悪の場合はフロントガラスに固着して取れなくなったり、染みになってしまう可能性があります。

この記事では、ザラザラが付着する原因から除去する方法を解説します。

フロントガラスのザラザラの原因は「鉄粉」

フロントガラスの、ザラザラの原因の多くは鉄粉です。鉄粉とは金属の粉で、気が付いたら車のフロントガラスやボディに付着していることがあります。

フロントガラスに付着した鉄粉は、ホコリやゴミと一緒で「ガラスに乗っかっているだけ」の状態で簡単に除去できます。しかし、小さな鉄粉が原因で目に見えないほどの微細なキズが生じ、ガラスにヒビ割れが入るリスクもあるので、ザラザラを感じたらすぐに洗車しましょう

ちなみに光に反射して白っぽく見える、ザラザラとしたシミのようなものは「水垢」です。水垢は固形化した汚れなので、軽く洗車しただけでは除去する事ができません。

水垢に関しては、以下の記事でも詳しく解説しています。

フロントガラスに付着した水垢(ウロコ)の除去方法・効果的な落とし方

フロントガラスにザラザラがつく理由

フロントガラスにザラザラがつく理由は、車の走行中に鉄粉が飛んできて付着することです。以下の場所からは鉄粉が発生しやすくなり、空気に乗って鉄粉が車に付着します。

  • ブレーキダスト(ブレーキングによって削れた鉄粉)
  • 道路工事現場・建設現場・鉄工所
  • 線路や踏切
  • 走行する車が砕いた鉄くず

ブレーキダストは車のブレーキをかけたときに発生するもので、黒いブツブツでホイールに付着するケースが多いです。このブレーキダストが、ホイールだけでなくフロントガラスに付着するケースがあります。

また、外部環境として道路工事現場や建設現場、鉄工所の近くを走行したときは鉄粉が付着しやすいです。

フロントガラスのザラザラは専用クリーナーで落とす

フロントガラスに付着した鉄粉は、専用のクリーナーを使って除去してください。鉄粉はフロントガラスだけでなく、ボディにも付着している可能性があります。

そのため使用するクリーナーは、車全体を洗えるものがおすすめです。クリーナーには、以下の3タイプが存在します。

  • スプレータイプ
  • ねんど状タイプ
  • カーシャンプータイプ

スプレータイプ

スプレータイプは吹きかけて鉄粉を落とすだけなのでフロントガラスだけの除去ならすぐできます。ただしボディを含めた車全体を洗おうとすると、スプレー1本だけでは足りません。

ねんど状タイプ

ねんど状タイプは、フロントガラスやボディに水を掛けながら表面をなでることで、鉄粉を含めたほかの汚れを落とします。

カーシャンプータイプ

文字通りカーシャンプーのように洗車して鉄粉を落とします。フロントガラスをはじめ、車全体の鉄粉を落としたいときにおすすめです。

徹底的に鉄粉を除去したいなら、通常のカーシャンプーで汚れを落とし、水気をとり乾かしたうえで再び鉄粉用のシャンプーで洗うと頑固な鉄粉もきれいに落とせます。

専用クリーナーを使う際の注意点

クリーナーのなかには、コーティング施工した車には使えないものもあります。撥水コーティングや親水コーティング、ボディコーティングを施している場合は注意しましょう。

最後に

車のザラザラの原因の多くは鉄粉です。道路工事現場や建設現場、鉄工所の近くを走行する機会が多い人は、専用のクリーナーでこまめに洗車しましょう。

この記事の監修者

GlassD吹浦先生

DUKS  府中店 営業事務

吹浦 翔太

業務歴12年、現場での職務経験6年を経て今はお客様窓口の受注業務を担当しています。
現場で培った経験を活かしお客様に最善な修理をご案内しております。

ピックアップ記事

関連記事一覧